今までに、ご出展いただいたお店


各企業が、地元価格でのネット通販もしていますので是非とも一度ご覧ください。


長崎県長崎市 「鼈甲屋たがわ」

江戸時代・鎖国の時、日本の窓口として世界の文化を一身に受け継いだ長崎。そこには「鼈甲」「珊瑚」「琥珀」「真珠」など贅を究める工芸品が培われました。タイマイの甲羅を使用したオリエンタルなアクセサリーは長崎ならではの伝統工芸品です。その不思議な色合いは天然の素材を使用しているからこその深い味わいです。


福岡県福岡市 『味のめんたい福太郎』

素材へのこだわりが山口油屋福太郎の信条。短い時期にしか獲れない「真子」の中でも、特に美味しい明太子になる材料を厳選。30種類以上もの唐辛子をバランス良くブレンドすることで明太子独特の風味を熟成します。



鹿児島県志布志市 『萬来』

鹿児島県は志布志市で食品製造業を営む「萬来」。空弁の「黒豚煮煮弁当」が大人気です。テレビでよく取り上げられるのが「唐芋タルトモンブラン」。鹿児島県の素材と調理方法を生かした地産地消のです。


長崎県長崎市 『異人堂』

異国情緒漂う長崎で受け継がれる南蛮渡来の味。 熟練した職人による厳選の食材と丁寧な焼成。伝わる心のエッセンス。一窯一窯丹精を込め焼き上げる職人たちの伝統。創業以来形式を変えぬ固定窯から幾通りもの焼成の技で丁寧に焼き上げられます。



長崎県島原市 『鍛冶屋 吉光』

嘉永5年、肥前の国深江村の馬所川部落にて車鍛冶として業を創ました。三代目により包丁の製造および小道具の製造をはじめ、斧、鉈などの山物の製造を取り入れ今にその技術を伝えています。


佐賀県武雄市 『平川食品工業』

佐賀は嬉野温泉の名物と言えば温泉豆腐。温泉水をお鍋に入れ豆腐で炊き込むと、豆腐の表面が溶け出してお湯は豆乳のように白く濁ってきます。角のとれた豆腐は、食感も味わいも一段とまろやかに。白濁した温泉水は、コクがあり、一緒にすするとさらに深い味わいとなります。その秘密は弱アルカリ性のお湯。温泉水が豆腐をとろとろに蕩けけさせるのです。まさに、嬉野温泉のお湯のチカラ!



長崎県長崎市 『リトルエンジェルズ』

おいしさの秘密は素材。チーズケーキは、上質で安全なオーストラリア産のクリームチーズを使用。北海道産のあっさりした牛乳に、コクのある九州産の生クリームをブレンド。卵は、地元長崎の契約農家から届けられた新鮮な黄身だけを使っています。